趣旨

  • 千葉市近郊において水曜日に純粋に野球を楽しみ、各チーム・各選手は野球人としてマナーを守り、良い試合が出来るよう努力する。
  • 2022年度は13チームのリーグ戦として各チーム1試合ずつ行う。
  • ホームグランドは犢橋公園野球場・宮野野球場他。

役員

事務局長 レッドアイズ・丸山

審判部 新田

後援 ダイワマルエス株式会社

『千葉水曜リーグ公認ボール』
(優勝・準優勝にカップがダイワマルエス株式会社より進呈されます)

試合球について

  • 試合球はマルエスボールとする。
  • 試合時には各チーム2球審判へ渡す。(1球は必ず新品とする)

審判について

  • 審判員は『首都圏野球審判協会』に委ねる。
  • 審判は一人制にて行う。
  • 試合当日のグランド及び審判費用は両チームで折半して精算する。
  • 試合開始前、現地グランドにて雨天中止となった場合には、審判員に交通費1,000円を支払う。

各チーム責任者登録

  • 参加チームは、連絡責任者2名の住所、電話、ファックス、携帯、Eメール、プロフィールを事務局に登録する。

試合設定

  • 電話連絡やLINEを利用して試合を設定する。
  • 審判は、責任チームがHPより審判依頼をし、試合日・時間・場所を明確にする。
  • 試合期間は3月~12月を予定とします。
  • 試合結果は、勝ちチームが千葉水曜リーグの掲示板に書き込む。
  • 打者はヘルメットを必ず着用。
  • 7回又は5回終了で試合成立(2時間を目安とする)
    雨など試合において続行が不可能になった場合は各チームで協議する事。
  • 助っ人(バッテリーは除く)は原則としてユニホーム着用を義務付ける。
    但し相手チームの承諾を得て野球が出来る服装であれば認める。
  • バッテリーはチーム員に限る。
  • 変則DH12名まで打席に立つことが出来る。

試合連絡

  • 雨やその他でグランド使用が定かでない場合は、グランド確保チームが球場管理者と連絡をとり、速やかに相手チームと審判部に連絡をする。

順位決定

  • 順位はポイント制で決定する。
    勝ち 3点 負け 0点 引分 1点
  • 勝ち点の多い順に上位となる。首位同率の場合は決定戦を行う。

表彰

  • チーム表彰は優勝・準優勝とする。
    カップは後援のダイワマルエス株式会社より進呈される。
  • スポーツ保険の加入を推奨する。